スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

独立起業の基本① 

 最近は独立・起業を目指している方が以前より断然増えました。私もその一人です。今回は旧会社法に書かれている会社の種類についてです。
 六法のなかの商法に会社についての記載があります。それによると、法人には「株式会社」「有限会社」「合名会社」「合資会社」という4つがあることがわかります。ここで「法人」というのは次のような決まりがあります。

株式会社:資本金1000万円以上。発起人 1 人以上。
有限会社:資本金300万以上。発起人 1 人以上。
合名会社:資本金なし。設立時に代表権を持つ社員としての出資者2人以上。
合資会社:資本金なし。設立時に代表権を持つ社員と持たない出資者としての社員ひとりの計2人。
  

1円起業という言葉はよく聞きますが、その正体は「合名会社」「合資会社」ということです。
ここで合資会社とはなんでしょうか?株式会社や有限会社ともっとも違う点は、合資会社(合名会社も)には出資金といいますか資本金の最低金額についての記載がありません。つまり資本金1円の出資金でもつくれることになります。
 しかし実は出資金は、無限責任社員1円、有限責任社員1円の計2円からです。ただ株式会社の資本金最低 1000 万円とくらべると格段の違いになります。この資本金の記載がないため、自分の予算にあう金額で会社の設立が可能であるということです。より起業が身近に感じますよね!

≫ わずかな資金で簡単に本格的な起業しませんか

 
スポンサーサイト
[ 2006/10/20 02:18 ] 起業・独立 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ak27naru.blog74.fc2.com/tb.php/6-c8885797


私たちが成功を手に入れるには?

世界一シンプルな成功法則。 突然ですが、あなたは「成功」していると思いますか? ...
[2006/10/20 20:31] URL アファメーションで独立・起業・夢実現。「いきなり!社長宣言!!」-“夢は口に出すことで実現する!”と


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。